unlearner’s blog

30代半ばの留学したい話

大学院が始まって2か月 ソーシャルワークと私のシンセシス

ぼーっと生きていたらオーストラリアに来て2か月が経っていました。1学期は13週あるので、半分が過ぎたところです。 疲れた話 4月半ばはイースターでお休みでしたが、その前の週にちょうど疲れがやってきて「もうやだ!!」状態になっておりました。 まず会…

大学院1学期の授業について

2月からUniversity of the Sunshine Coastにてソーシャルワーク大学院留学が始まりました。入国前後のドタバタを記事にしようと思っていたのですが入国規制の緩和があり、私の情報はあまり新しいものではないのでお蔵入り。 ロシアのウクライナ侵攻や、私が…

渡航準備しております

ぼーっとしている間に今月オーストラリアに向けて出発することとなりました。 私の渡航先であるクイーンズランド州は国外からの入国者に対し、(日本とほか数国からの渡航のみ許可しているけど、さらに)2週間の強制隔離を課していました。ワクチン2回目接種…

大学院決めました

大学院からは合格をいただいていましたが資金調達が先日まで続いておりました。結果は残念で、少ない貯金を使って留学に行きます。奨学金応募のプロセスで思ったことがあるのでその件は後日。また自分語りですが。行き先はオーストラリアのサンシャインコー…

推しビト - Kon Karapanagiotidisはん

先日、オーストラリア関連の、私が推すコンテンツをご紹介しました。 今日はオーストラリアのご存命の人物、Kon Karapanagiotidis(コン・カラパナヒオティディス)氏をご紹介します! Konさんはオーストラリア・メルボルンでAsylum Seeker Resource Centre…

2021年の目標を達成した気がする≒Activism It Is

先日まで「さく:全体的に暗い」という名前で投稿していたのですが、振り返ると「全体的に暗い」は要らない気がしてきたので暫定的に「さく」という名前に変えました。(ぱっと見「くさ(臭)」に見える) そもそもは「全体的に暗い」という名乗っていたヤバ…

オーストラリアについて調べる時によかったリソース

私はオーストラリアにワーホリで10か月くらい住んでいたことがあるのですが、特に何もオーストラリアについて学ぶことはしていませんでした。 語学学校すら行かず(お金ないし、英語学ぶのにお金を払いたくなかったし)、日本語が通じるバイトして日本人がい…

フィリピンで自己肯定感爆上げ

私は頭が悪い上に見た目は「世間がなりたくない姿No.1のパーツを集めた」感じ(顔でか、頬骨出てて顎が大きい、目は腫れぼったく、鼻は上を向き唇の色は白、首がなくてデブでお尻がなくて脚が短い。さらにデコが広くてほぼハゲ)の生き物で、性格もひんまが…

書くことない理由を追求

最近のYouTubeやTwitter、「オンラインサロン」とかを見ていると、自分の世界では触れることのできない情報に簡単に触れることがすごく重要視されていて、それは昔の、本しかなかった時代と変わらないのだろうけど、これだけ世の中のコンテンツが多いと競争…

大学院選びの過程

前回は「ソーシャルワークとソーシャルポリシー、どちらを学ぼう?」というテーマで投稿しました。その後、やはり手に職(専門性)が欲しい!という大学院留学の目的を思い出し、とある国の大学院3つに出願しました。 3つとも合格できました!やったー! そ…

誰に聞いたらいいの!?ソーシャルワークと社会政策

色々知識を蓄積して、そのアウトプットとしてnoteを活用したいと思っていたのですが、全然蓄積されていません。私のnoteのイメージは「他の人が知らない・思いつかないけど自分だけが知ってる・思いついたことをシェアする場」みたいな感じなのですが、今回…

「昨日までの世界」と今日の世界

ジャレド・ダイアモンド氏の『昨日までの世界』を読んでいます。英語版のタイトルは"The World Until Yesterday"。タイトルが魅力的過ぎて、そして記憶力がなさ過ぎて、日本語版と英語版の両方を買ってしまったのです。 "The World Until Yesterday"では、ニ…

不寛容な私はソーシャルワークを学びたい

noteの運営さんの対応が批判されており、その内容を色々な方のまとめや説明で拝読しました。これは他の媒体への投稿を検討する機会になるかなと様子を見ている間に年が明けましたね。 結論としては…決まっていません。運営の方々の価値観で納得いかないとこ…

怒りの根源は共感の不在?

当たり前といえば当たり前なのですが、セクハラっぽい発言に異様に腹が立ったので、何故なのか自分なりに考えました。 事の発端は、詳しく言うと発言した本人の不利益になるため、またその不利益を私は求めていないため、ちょっとフィクションを加えて説明し…

オーストラリアの大学教員を困らせた話

名前を「全体的に暗い」に変えました。noteでは大学院留学を目指す過程を残そうかなと思って始めたのですが、諸事情によりまだ目指し「始め」に至っておらず、必然的に過去を振り返り記録をする投稿になっています。そして振り返ると、それは…「全体的に暗い…

30代半ば、現時点では子どもを持たないかもしれない

私はミクロからマクロレベルで世間に色んな心配事があるので、子どもを産む気がないです、と当時の彼氏(現在の夫)には伝えていました。 欲しくない理由は 自分にコンプレックスがあるので、それが遺伝したらかわいそう(「お母さんのせいでブスやん!」「…

noteやめてこっちに来ました

しばらくnoteをしていましたが、ちょっと危機感を抱きまして、こちらに鞍替えです。